ご利用時の注意点|戸隠キャンプ場

ご利用時の注意点

キャンプ場のご利用について
  • 場内での車両通行は、他の利用者の皆様の安全確保のため、歩行者優先の上、徐行運転をお願いします。
  • 騒音防止及び地球温暖化防止のため、駐車中はエンジンを停止してください。
  • 発電機の使用は禁止します。
  • 夜10時から朝6時までは就寝時間ですのでお静かにお願いします。
  • キャンプ場内の草地保護のため、場内での直火を禁止します。キャンプセンターで専用缶を無料で貸し出ししておりますので、ご利用ください。
  • 打ち上げ花火、爆竹など大きな音が出る花火はできません。
  • 「訪れた時よりもキレイに」 戸隠キャンプ場の景観や自然は、訪れる全ての皆様の貴重な財産です。私ども管理人はもとより、利用される皆様におかれましても、場内の環境美化により一層のご協力をいただきますようお願いいたします。

▲ このページの先頭へ戻る

ペット同伴のお客様へ
  • ペット同伴のお客様へ

戸隠キャンプ場は動物に対するアレルギーをお持ちのお客様や動物が苦手なお客様もご利用されます。
ご利用の全てのお客様に快適に過ごしていただけますようにご来場の際に「ペットの有無」を確認させていただいています。
ご理解いただきご協力の程、お願いします。


  • 戸隠キャンプ場内では・・・
  • 法定狂犬病ワクチンの接種と5種以上のワクチン接種を受けてからご来場下さい。(5種以上のワクチン接種は任意ですがおすすめしています。)
  • 場内(ドッグラン除く)では必ずリードをご使用下さい。
  • ウェルカムハウス、キャンプセンター、シャワー棟など共有施設へはお連れにならないで下さい。
  • ペットをひとりぼっちにして外出しないで下さい。
    場内でも長時間ペットと離れる場合はお車に入れるか、お連れになるようお願いします。
  • 場内外でのお散歩中のフンは責任を持って処理して下さい。
  • ペット同伴にてご利用いただけますが(コテージ・ログキャビン・バンガローは除く)、放し飼いはできません。必ずリードを使用してください。また、他の利用者への安全対策は飼い主が講ずることとします。万一、ペットが第三者への危害を加えた場合は、飼い主がその賠償責任の全てを負うこととします。
  • バンガロー、ログキャビン、コテージではペットが入れるのはテラスまで(その際にはケージ、バリケンネル等に入れて下さい。(床のないサークルは不可))となり室内には入れません。
  • 施設内の備品(食器など)はペット用には使用しないで下さい。
  • レンタル品(テント、毛布など)をペット用には使用しないで下さい。
  • 場内の温水シャワーはペット用には使用しないで下さい。
  • キャンプ場は多くのお客様が利用されます。むだ吠えの多いペットは他のお客様の迷惑にならないようご注意下さい。(※おもちゃやおやつを用意するなどで犬の興奮を抑えて静かにさせて下さい。)
  • レンタル品、備品の破損・汚損が発生した場合はその処理・清掃にかかる費用を請求させていただきます。
  • 場内でのペットによる事故・トラブルが発生した場合、一切の責任を負いかねます。

  • おねがい・・・

戸隠キャンプ場は広いエリアが広がっています。広場のようなエリアに見えてもテントサイト(テントを張って利用するエリア)かもしれません。その時利用されていなくてもペットの臭いが残ったり、他のペットのマーキングにつながることもありますのでペットの排泄には特にご注意下さい。
もしも、排泄してしまった場合は、しっかり水をまいて臭い・汚れが残らないように処理して下さい。
回収したフンは燃えるごみで出して下さい。